万国博覧会が我々にもたらすもの、伝えるもの(その1)

まずは、大阪万博が大阪或いは関西の活性をもたらすものと

思ったら駄目なんですよ。

そんな何も内容が決まらないうちからダメ出しをしても仕方ないのですが、

 

世界は未来を明るく築くために、2000年ミレニアムに

MDGsを2015年を目指して国連を主導に提唱した。

更に未達成や時代に即したテーマを2016年からSDGsとして

2030年を目標をとして17のテーマを掲げている。

 

2030年が来れば次は2050年を目指し世界規模で更なる厳しいハードルを設け

人類は次世代が夢ある未来を目指せることになるだろう。

 

万博はそのための、大きな世界の節目にならなければなりません。

テーマは様々ですが、「人類と自然の共生」が軸になる筈だ。

今、世界で起きている災害は人類がもたらした温暖化や森林汚染、海洋汚染が

自分たちの首を絞めている。

 

ぜひオリンピックで浮かれることなく一人一人の生きがいとしてとらえるべきである。